スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメ WHITE ALBUM 第一頁「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」

 うん、なんというか、ばっちり昭和だねw
 
 オープニングのにおいからしてそうだったし、作中の描写だってそう。
 室内電話、電話ボックス、テレホンカード。
 そこから生まれるすれ違い……なんつうかめぞん一刻の世界だね、私的には結構よかったと思うけど。色調が地味で、陰鬱な雰囲気の漂うこの作品は果たして大丈夫かという不安はあるね。
 
 それでいて元のWA通り、ロバート・ブラウニングやらチェスタトンやら、妙に衒学的なところも人によってはマイナスかもしれないし。
 
 それにOPを歌う奈々さんにしてもそう、これでは……トップなんて狙えそうにないかもな……。
 むむむ……。
 
 
 まあ、そんなネガティブな話題よりも、もっと純粋に来週も期待したいなって思う。
 奈々さんの演じる理奈、意外にはまり役っぽくてね。
 アニメ版は由綺エンドだろうから、これはもう、PS3を買ってゲームで理奈エンドを楽しむしかないね^^;
 
 え? 由綺?
 まあ見るまでは「平野綾で大丈夫か」って思ったりもしたけど、意外に由綺って幼い声が似合うもんなんだね^^;
 
 ちなみにOPだけ見るとNHK臭いけど……二回目以降変わるのかな……^^;
 
 
 
 
 最後に、スクイズ同様修羅場が確約されているこの作品も化けてくれればおもしろいかな、とw

テーマ : アニメ - ジャンル : アニメ・コミック

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WHITE ALBUM 第1話 「そう、あの時はもう、スイッチが入ってたんじゃないかなあ」 感想

これはきついぞぉ…絶対。 そんな訳で、冬アニメ第1作目の感想にはいっちゃうわけなのですけれども……これは中々幸先が悪い。 というの...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ