スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残:948日

 先日、酒井法子が逮捕された時にファンの一部が警察に電話をして、「自分が罪を~」といった様なニュースがまあ、流れてましたね。
 
 正直言って、これくらい盲信の人間の方が見ていて好ましいことがまあ、多々ある。
 とくに今回の事件。
 
 初期の段階で長男もろとも失踪していたころは「まさか」とか「のりぴーがうそだろ」とかいってた連中が、次第に「ざまあ」やらあ「予想通り」とか変わっていく様とは見ていて業腹以外の何物でもなかった。
 
 
 作り話の中ではころころと立場が変わる人間よりも愚直なものの方が好感もてることが多い、例え信じる対象の人間が読者サイドで悪者がバレバレだと判っていたとしても、だ。
 でも現実はそういう泥臭いのよりスタイリッシュ(笑)なのが好まれる。
 そういうのは変だとおもうんですよね、いや変です。
 
 
 酒井法子というタレント自体思い入れも何も無いので極論残ろうが消えようが生きろうが死のうがどうでもいいんですが……。
 とりあえず、機と見てここぞとばかり彼女をたたく人間とかあざけてる人間は気持ち悪いと思う。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ