スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残:955日

 先日、父が日本に来たときの話。
 朝起きて、二人で新聞とそれに付いてきたチラシで本日の安売りをチェックしていたら、ふと父から
 
「そういえば今の家賃って……」
 
 と話を振られました。なんぞと振り向くと父の視線はとある不動産関連のチラシに向けられていました。そして詳しく話を聞くと賃貸での家賃の払い捨てはもったいないとか、そんな事をするくらいなら賃貸ではなくいっそ物件を購入してしまおうと、そう言ったのです。
 それで日本に帰化している知人にローンをうまく組める方法はないかと聞いてみる、という事だった。
 
 前々から両親は日本に拠点を作りたいってのは知ってたけど、さすがにローンはな~って思う、ローンって下手すると払い捨てより余分に払ってそうなイメージがあるのよね……。
 
 まあ私はもうしばらく学生だし日本に帰化する予定もないのでどっちみちローンなんて組めないけどねw

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ