スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

純愛クーデター

 終・了!
 
 明日にでも出力して応募します、いつも通り正装して郵便局まで行き簡易書き止めでw
 
 明後日からまた新作だ~。
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

さらに新作

 実は先日、May'nのDVD発売記念イベントに行ってきたときなんですが、ノーザン・クロス以外の時間でわたしは別のことを考えていました。そしてイベントが終わったころには新作のプロットが一本、丸ごと出来上がっていたのです。
 
 同行していた友人のM師に、こういうイベントってやはり出演者の情念が多分含まれているっていわれました。それならば1%でも受け取れた私には十分に過ぎるほど話が作れるなと改めて思う。
 
 去年はパタパタしてたので趣味になりつつあるミュージカルも舞台観賞もなかなかいけませんでしたが、今年は金銭の許す限りメモ帳持参でいろいろ参加してみたいと思う。
 
 イベントひとつでプロット一本が触発されるのだったら安いものです♪

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

電撃大賞へ~終盤戦

 やれることをやって、ほぼ重箱の隅をつつく作業に入ってます。
 ちょうど一太郎の体験版の使用日数が残り二日なので、それに合わせて郵送します。
 
 したら……買わないと行かんな。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

May'n LiveDVD「May'n☆Act」発売記念イベント

 今日はちょっと遠出してみました。
 実は先日ソフマップでライブDVDを購入した際に、店員さんから今度発売記念イベントやりますよ~と聞かされて、それでちょい気になって調べてみたら観賞自体は無料と言うことらしいので、会場近くに住んでいるM師を誘って一緒に行きました。
 
 締め切り直前なのにわざわざ神奈川県まで出向いたのはちょい訳がありまして、最近、May'nというアーティストが気になってしょうがないのです。
 という事で
 
1.水樹奈々と彷彿させてしまうから
2.親の影響でああいう歌い方が好きだから
3.ノーザン・クロスが好きなだけだから

 
 考えられるこの三つの可能性を実際に確認してこよう、そう思った次第です。
 
 
 まあ結論として、鳥肌立ったのはやはりノーザン・クロスだけで、他の曲はまあ良い曲だし上手いな~程度だったので、3番という事に落ち着きました、とりあえずはほっと一息。
 
 いやね、私ってばのめり込むとどんどんどんどんドンドンドンドンdondondondon……って質なので、人間の方ではなく曲を好きだというのは金がかからなくて良いのですw ぶっちゃけ新譜は別に買わなくて良いし、ライブDVDとかもノーザン・クロスがあるヤツだけ買えばいいしねw
 
 
 ちなみにMay'nの事を下調べした時に気づいたことだけど……この人、というかこの子……私が初めて日本に来た頃に生まれた子だ……。この子が生まれた時のことはまだはっきりと覚えてるよ……そんな子がもう出てくるのか……。
 
 という、だれもが通る道に今足を踏み入れました^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

住所印 中盤戦

 ネットで発注しました、うまくいけばロゴ入りで2000円前後です。
 
 今のアパートに@2年くらいは確実に住むので使い倒そうかなって思ってます。
 早く届かないかな~。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

住所印

 欲しいな~ってふと思って。
 
 これから使う機会が多そうだし二千円程度のものだから作っときたいな。
 ロゴ入りのが作れたらなおいいな、パーソナルマークの七芒星入れたいから。

完成間近

 もうちょい……もうちょい。
 
 郵送したらまたどっかで美味いメシでも食ってこよっと。
 
 いまはもうちょっと頑張る!

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

純愛クーデター カウントダウン

 一太郎に流し込んで、改行及び改ページを施していった結果、電撃フォーマットで97頁になりました。
 文字数で言うとほぼ8万ジャストなのでもう少し少ない物かとも思いましたが意外に多かったです。ここからルビ等を振って、実際に紙で出力した時の見栄えを整えていきます。
 
 しかし……一太郎便利だな……。
 体験版の日数は@7日間で今回の応募には事足りますが、次回も一太郎をつかって仕上げをしたいものです。
 
 買おうかしら、一太郎……生協にアカデミック版置いてあるみたいだし。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

純愛クーデター

 四回目の推敲がつい先ほど完了しました。締め切りが4月の10日だって言うことを考えればそろそろ最後の仕上げに入らないと行かない時間帯ですね。
 
 というわけで今夜から一太郎(体験版)に流し込んでいき、ソフトーク(テキスト読み上げツール)で最終チェックをやっていきます。
 
 来週の頭かな? 郵送するのは。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

君にエールを!

 昨日から「剣の舞」そっちのけ(未開封)で「君にエールを!」をヘビロテで回してます、鹿野優以よりも小野坂昌也さん目当てで(色々間違ってるが)買ったCDですが、番組で流れたヤツのその先、フルで聞いている何故かものすごく気に入りました。
 
 確かにまあ、鹿野優以が予想以上に上手かったのはあるけど、それでもここまではまるもんかな~と歌詞カード片手に聞いていたら、不意にその原因が分かりました。
 三回あるサビの展開が、私の書く文章とにていたからです。
 
 
1.次の恋こそ掴むぞ 心に誓えば

2.次の恋こそ運命で 神様そうでしょう

3.いつか恋のその先で 愛になれるように
 
 
 こんな風に「三回」、そして「実質その場で足踏み」的な描写を好むんですね、私。
 
 分かってすっきりしたところで、今も誰もいない研究室で流しながら小説書いてますw

ランキング

 本家の小説では大体、2004年頃からコッソリとcgiを埋め込んで、pvをカウントしています。
 ランキングを出してくれるプログラムで、必要性こそ皆無ですが序列大好きっ子として月に一回はホウホウ言いながら見ています。
 そのランキングは現在こうなっています。上位50位です。
 

 
 1位はやはりというかなんというか「逆天のマリス Act.1」、頭一つ抜きん出てますね。そのすぐ下を「second part infinity」の1から5が追走という形。永遠のアセリアモノ、強いですねえ。
 
 7位にオリジナル作品の「K2」、「林檎のミツ」の前身となったモノで、2003年に書いた生涯初に完結まで持って行った作品。感慨深い物があり、また下げる必要性がないのでそのままにしていますが、今にしてみれば稚拙な作品です。こいつは未だに何故か安定したPVがたたき出しているのが、なんだか不思議です^^;
 
 8位もこれまた永遠のアセリアもので、マリス三部作の最終章、先代のエターナル「自在の心カロリカ」を主人公にした「落花流水の想い」。ここで「自在」の設定=仏教用語をすべて使い切りましたね。
 
 そこからちょっと離れて22位に「engi 第1話」、今はもうweb公開を取りやめましたが同人誌という形で二~三年という期間をかけて完結させる計画が進んでます。
 
 次に24位の「十五の夜へ~三二232」、昨年に公開し始めたToHeart2 AnotherDaysのSSで、ミルファエンド後と見せかけた姫百合SSです。今年中に「十五の夜へ~三三333」まで完結できる公算です。
 
 28位の「愛って何ですか?」は武侠の皮を被った兄妹モノです、とある侠客が復讐のため、生まれたばかりの双子の片割れを浚って育て上げ、十六年後に何も知らない兄妹同士の戦いをもくろむ……というもの。
 
 29位の「二ヶ月目」は真・燐月の鈴音SS、珍しくアフターストーリーじゃなかった作品でした。
 
 39位に「天才の思春期732 第01話」、こちらは近日公開停止になります。
 
 46位は「プリズナー4 Act.1」、……いつかは完成させなければですね、永遠のアセリアモノです。
 
 
 さて後半は駆け足チックなりましたが、大体こんなモノです。
 もうね、何かが起こらない限り上位は動かないでしょうね^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

CD

 今日は大学の前に秋葉原によってきました。
 

 
 前回の夢想灯籠のイベントで購入を決めた「剣の舞」と、去年の年末進行ですっかりと買い忘れていました「君にエールを!」の二枚を購入。
 研究室のPCにはスピーカがついてませんので、さっそく両方をMP3に取り込んで携帯で聞こうと思ってます。どうせ先生は今ドイツだしほとんど誰も来ないので、備品のスピーカでガンガンにならしても問題は無いけどねw
 
 ちなみ余談ですが、奈々さん以外のCDを購入したのは数年ぶりでした。
 ですから「君にエールを!」を探して店内を彷徨っている(なかなかなかったので^^;)中意味も無く緊張してしまいました。ほかの方のCDを買うのはなんだか信者失格な気分で変な罪悪感にさいなまれ、ふと咎められているような声にぱっと振り向いたら水樹奈々さんではなく、May'nのマクロスFのライブDVDでした^^; 
 無駄に疑心暗鬼になりすぎですw イタさMAXで^^;
 
 ていうか、未だにMay'nと奈々さんの声の区別がつかないのが一番の信者失格だと思います、はい@◇@

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

仕上げ

 教授がベルリンに行ってしまったので研究はお休み。というわけでしばらくの間アラド戦記でマホの疲労度を全消費して、残った時間をすべて小説の執筆にに充ててます。
 
 現在は押し迫ってきた4/10締め切りの電撃小説大賞に応募する「純愛クーデター」の推敲の、三週目に入ってます。
 やはり二ヶ月も早く書き上げればかなり余裕を持って手直し出来ますね、新たな境地です。
 
 ひと月寝かせるだけでこうも変わるとはね^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

夢想灯籠

 昨日、浦木裕さんと夢想灯籠の発売記念イベントに行ってきました。当初は参加するつもりは寸毫たりとも無かったのですが、せっかく浦木さんが日本に来ていらっしゃる事と、またソフトは既に購入していたということもあって、急遽参戦することにいたしました。
 
 というか、実のところこういった発売イベントに参加するのは初めてでした、また、指定席ではない先着順のイベントに参加するのもほぼ初めてです。本来11時に整理券配布のところ、10時半に行けばいいと思っていたのですが、浦木さんとの待ち合わせで8時半に向かうことになりました。
 するとそこにはもう、十数人の方が列を作って待っていました、恐れ入りました^^;
 
 まあそんなこんなで、無事イベントに参加し、おもしろい話をたくさん聞けました。
 
 
 アンケートも、いつも通りあえて失礼な事を書いてスルーしてもらおうと思ったのに、榊原ゆいさんのヤツがまさか真っ先に読まれる事になって現場で悶絶していました。いやはや恥ずかしい。フォグさんだから前世ネタを振るなんて安易にもほどがある、猛省せねば。
 
 因みにジャンケンで勝って手に入れたポスターはサイン無しの外れでした。残念。
 
 

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

 最近ほうじ茶にはまってます。
 
 実は実家から送られてくる茶葉は妙に品質の高いものばかりなのです。それこそデパートに行ったら百グラムでン万円する様なものばかりで、おかげで中国茶に関しては舌が肥えちゃってます。
 
 しかし、私のように毎日大量に消費していると、実家から送られてくる分は結構すぐになくなっちゃいます。お茶が好きなので自前で調達しなければならないのですが……どれもこれもまずいものばかり^^;
 
 そこでたどり着いたのがセブンプレミアムのほうじ茶
http://www.7premium.jp/products/detail.php?product_id=149
 そこそこに安価でその辺の定食屋さんと同じ味がでるので重宝してます。
 
 因みに同じセブンプレミアムの玄米茶は個人的には受け付けなかった。なんというか……お茶漬けのにおいしかしなくて落ち着いて飲めなかったです。
 
 
 最近はこれを入れて三種類の茶葉を常備してて、神城家の様な生活を一人でやってますw

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

春分の日

 大学にきてから今日が祝日だって気づきましたよw
 
 しょうがないから純愛クーデターの推敲だけしてかえろっと。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

久しぶり

 今朝、数年ぶりに朝食をとってみました。
  
 献立は昨晩あらかじめ買っておいたコンビニおにぎり二つと、一食分20円のインスタント味噌汁で、特筆するべきものはない、一人暮らしに相応しい内容の物です。
 
 だというのに、美味かったです。
 喉を通った瞬間、体が悦んでいることが分かるほど美味かったです。どうやらもう、ムリの効かない歳になってしまったようです。若い頃は抜いたって食べたって別に何も感じなかったのだけど、それがとてつもなく美味いと思い、体が明らかに欲していると感じたのは少なからずショックでした。
 
 若さって、いい物だったんだな……。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

Atom330万歳

 先月末、サーバー機能をAtomの新マシンに移行して、本来のマシンを夜間のみの使用に切り替えたのですが、これがどうやら大当たりだった模様。
 
 2月の電気代が11000円弱だったのに対し、3月は4000円台にまで下がりました。
 
 ……7000円もの節約?! マヂすか@◇@
 
 これなら半年しないうちに元とれてしまうじゃないか^^;
 
 いやはやびっくり。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

シリアナード・レイ

 話を作っていく過程で、キャラクターに色をつけて魅力的に仕上げていこうとすると、どうしても作中で使わない裏設定という物が出来上がってくる。私の多くは子供の頃の話や、エンディング直後の動向といった類なのですが、一つだけ、ほぼ全キャラに設定していながらおそらくは作中で使われないであろう項目が有ります。
 
 ずばり、性的嗜好、という項目です。
 
 何故かは今となってはもう分からないが、10年ほど前から使っているキャラクター設定用の
テンプレートにはそれが有ります。入れた理由はもう覚えていませんが、なにか強烈な意志で入れたというのがうっすらと記憶の片隅にあります。ので、今でもキャラクターを新たに作る度にその項目に設定を加えてます。
 
 普通のキャラクターはせいぜい「S」とか「M」程度止まりですが、たまに突っ込んで設定します。
 
 例えば某第二主人公のT君は加藤鷹氏よろしくゴールデンフィンガーだったり、武将のHさんは本番より後戯が好きだったり、ヒロインっぽいY嬢はその生い立ちによってアナルセックスしかしなかったり、双子のK君とM嬢はパイプカット済みなので意識的に中出しを好んだり。
 
 
 そんな、いらん設定が多くあります。
 
 官能かけないくせにこんな設定を全員につけて何がしたいんだろ私は^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

信者

 っていうのも難儀なものです。
 もはやこっちの方が本物にしか見えなくなって来たのですから^^;
 

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

スリーピン・ビューティー

 最近の睡眠品質がすこぶる上がっています。
 
 もともとVPNやファイルサーバーとして常時稼働させるため、少しでも電気代節約のため日本に来てのセカンドマシンはXEON-LVにしたのですが、稼働直後はかなり満足していた静音性に不満を持つようになってきました。
 ぶっちゃ毛、常時稼働しているファンの音が時たま、ものすごくうっとうしくなる時があるのです。 
 
 そこで先月の末あたりから、思い切ってAtom N330を導入しました。
 
 
 もともとAtomの低消費電力には目をつけていました、300番台からは実体2コアになったので更にほしくなってました。そこに来て先月からやっているT-ZONEのXPCフェアに惹かれて思わず買ってしまいました。35000円弱のものを6回払いですw
 
 
 静かだし、ゲームやエンコードをしない分には十分すぎるスペック、なにより電気代を食わない!
 3万円の投資も、下手したら半年の電気代だけで元が取れますし、良いことずくめです。
 
 
 しかし、無音PCでパーソナルとはいえサーバー用途に耐えうるものが安価で手に入るとは、良い時代です♪

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ