スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残:937日

 ラジオネタが中々浮かんで来なかったので諦めて小説書いてます。
 なんと無しにピーンときてしまった短編モノです、「純愛は投げ捨てる物」をモットーにしている私にしては珍しくピュアな話になりそうです。
 
 ……でもやっぱり純愛ってないよなぁ><
スポンサーサイト

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

残:940日

 第一次推敲完了! 流石短編、そして流石ノリノリ状態、さくっと直せたぜ。
 まあ、とはいえ新人賞に応募する物だから、ここから更にすうと、推敲を重ねて完成度を高めていく事になるけどね。
 
 でも、今手元にある二つの短編のうち、こっちは確実に留学生文学賞新人賞に出すことにした。
 無難だし、まったりしてるし、おもしろいし。
 
 もう片方は実験色が強すぎて、ねえ^^;
 
 
 さてさて、次は何を書こうかな?(気が早い

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

残:946日

 最近というか今年になってから書いてる短編はほぼ、ライトノベルではない。
 機能から突発的に書き始めた新しい短編でそれに気づいたのですが、なぜそうなったのかまでは心当たりはない^^;
 
 常時あの手この手で上達をはかっているので正直どこでどう間違えたのかもう判らん^^;
 
 
 まあ、それはともかく。
 せっかくのライトノベルではない短編だ、このまま仕上げて留学生文学賞におくるとしよう。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

完成

 まだ一作、長編小説が完成しました。長さは原稿用紙でだいたい281Pです。
 
 本当はこの作品も1月の末頃に完成していたのですが、今年はアドバイス通り「直しに力を入れる」通りに、完成から今日に至るまで何度も手を加えて改稿しました、そして今し方書き上げたものがもっとも、文章完成度が高くまたエンディングもよかったのです。
 
 これを元に誤字脱字チェックして応募したいと考えてます。 
 
 
 さtれ締め切りが一番近いのは……MFJだと?

 ○| ̄|_

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

文学フリマ 執筆開始

 昨日プロットの清書が済んで、すぐさま本文に着手しました。やはりいつものように書き出しに数時間かかりましたが最初の段落を過ぎるとすいすいいけてます、これなら〆切りに余裕をもってやれそうです。
 
 プロットがあると全然違うな。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

文学フリマ 〆切り

 ポプルスからの予約返信メールが来ました、会場に直接搬入するヤツで、私がGWに一時帰国することと向こうの営業日とかを考慮して、入稿日を4月25日に決定しました。
 
 これで林檎のミツ、ファック・トゥ・ザ・フューチャーに次いで三冊目のオフセ本(オンデマだけど)ですね、前二回の経験があるので今度こそちゃんとした本になると思われ。もちろん、内容もね。
 
 ちなみにプロットは完成したけど、今はわかりやすくするために清書中。
 執筆開始は今夜あたりかな?

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

桜さくらサクラ

 そろそろタイトルのことも考えなきゃなあ~と何となく思いながら進めている文学フリマ用プロットは完成間近、最後の大詰めの段階に入ってます。特にアクシデントがなければ今日の日没前には完成すると思われる。
 
 やはりプロットをちゃんと作った方が話は若干おもしろくなるし、完成度も数段上がります。もっと早く覚えてればな~と嘆くことも^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

文学フリマ

 引き続きプロット作成してます、テーマと大まかな方向性が決まりました、キャラクターの取捨選択も一段落してます。あとはストーリーチャートをまとめればすぐにでも本文に取りかかれます。
 それはまあ、明日中に何とかしたい。
 
 あ、ポプルスの予約をしないと。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

文学フリマ

 電撃大賞への応募も無事済ませ、丸一日も休めたのでそろそろ次の作品に取り掛からねばと考えてます、当面は多分、5月の文学フリマに出すヤツに手をつけるかな。
 
 新人賞用のはすでにプロットが出来上がってるんですが、さしあたって開催が迫っている文学フリマのほうが優先順位高いかなと。ただしこちらはプロットまだ完成してないので急ぐ必要がある。
 10日までにプロット+本文完成させておきたい。

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

最終日


 
 一太郎の体験版、最終日となりました、という事で電撃大賞応募作「純愛クーデター」も今日を最終日として最終調整を進めてます。
 
 とは、言ってもね。もう終わってるんですよ、大筋の推敲も細かい誤脱字チェックも、五回くらい見直して最後は機械音声で読み上げてもらってね。ぶっちゃ毛今出してもいい訳なんですが……実はここでアクシデントが発生しました。
 
 実は、電撃フォーマットで98頁を印刷ボタンポチッ! ってしてたら32頁まで印刷した時点で紙切れを起こしてしまいました。そして現在は午前1時!
 
 まあ、ドンキまでひとっ走りすればどうとでもなるんですが、せっかく十日も早く完成したのですからこの余裕をもうちょっと味わっとこうと思いましてw
 
 というわけで明朝、悠々と郵便局に赴く予定です♪
 
 一太郎は……どしよ^^;

テーマ : 物書きのひとりごと - ジャンル : 小説・文学

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
にほんブログ村 小説ブログ 小説家志望へブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ